難しい漢字もしっかり覚えていきましょう

FA研(知育)小学生クラス(小1~小3)の小1Kくん。

とても優しい男の子です。

3歳から担当させていただいていて、堀尾先生はとても癒されております。

只今、漢字に夢中です(笑)

少しでも時間があったら漢字ノートを取り出し、学校で習った漢字を書いて見せてくれます。

初めて漢字を習うようになり、とても意欲的です!

この今の気持ちを大切に・・・高学年になるにつれて漢字が

嫌いにならないよう、勉強の仕方を丁寧に進めております!!

中学生と同じ学び方をしていますよ。

何処の書店にも売っていない『自分だけのオリジナルノート』を作成し、

漢字を練習していきましょう~。

小学1年生から習慣づけてしまえば・・・

中学~高校と当たり前のように自分で学べるようになるでしょう。

いや、なっていただきたいです!!

習慣になるまで長い道のりですが、堀尾先生もがんばってサポート致します。

あふれる想像力は力です

アクティブ親子クラス3歳のSくん。

言葉が沢山でてくるようになりました。

そして、かけっこをしながらお話しをしてくれます(驚)

Sくんの頭の中は、いろんな物がイメージされ溢れているようです。

想像力、大切です。

見えないものをイメージできるから、他人への思いやりが育てられるんです・・・。

カブトムシ大好き!!

FA研(知育)コースの年少Nくん。

レッスンの合間の休憩時間に、教室に設置している絵本や

辞典の中から選んで持って来たのは予想通り生き物図鑑でした(笑)

Nくん「堀尾先生一緒に見よう~。」

と、開いて見ていたページはカブトムシのページ。

Nくんは、カブトムシが大好きなんです。

堀尾先生がレッスンノートに『がんばりました』のご褒美の絵を書く時は、

カブトムシのリクエストが多いです^^

ですので・・・カブトムシがもらえるようにがんばるのです(/・ω・)/

Nくん、カブトムシをたくさん増やして下さいね!!

学習欲をかきたてよう

FA研(知育)コースの年長クラス~小学生クラス。

算数検定の結果をお渡し致しました。

皆さん、よくがんばりました!

次は、間違えたところをもう一度してみます。

どうして間違えたのか『見直し』し原因を見つけます。

「あっ!!そうか~。」と言えると良いですね。

こういう体験を、今のうちにたくさん経験していきましょう~。

もっと、知りたい、学びたい『欲』が出てくると、面白くなりますよね^^

堀尾先生と一緒に、学ぶ楽しさを共有しましょう。

自ら学べるお子様になっていただきたいと思います。

笑いながら楽しくレッスン!

FA研(知育)コース年少のNくん。

「あ」行の発音練習をしています。

「さ」行が上手に言えるようになりましたので、次は「た」行です!

口の周りの筋肉を使って元気よく言えるように、堀尾先生と一緒にしています。

顔の筋肉も使っていないと動きませんよ~(笑)

いろんな表情で声に出してくれるので、言っている本人もケラケラ笑いながらの練習です。

今日も、笑い声が教室に響くレッスンでした!