モクモクタイム

FA研(知育)コースの幼児クラス。

みみず・すずめ・めだか・てんとうむしのノートをしている時、集中して取り組めるようになってきましたΣ(・ω・ノ)ノ!モクモクタイムと言って、この時間は自分のことに集中してしっかり考えていただいています

 

お話しを聞く態度から、姿勢、鉛筆の持ち方・・・

小学1年生になってから学校生活や学習で苦労しないように、リトルで少人数のお友達と刺激を受けながら強い『心』を育んでいただきます。

 

新学年になってからが楽しみです

 

 

 

 

遊び感覚

FA研(知育)年中クラスのKくん。

詩を、元気よく声に出して読めるようになってきました(/・ω・)/

お母さんに、いつものノート類のホームワークプラス、毎日のホームワークをおすすめいたしました・・・教材の『蕪村俳句集』を、一日のいつでもよろしいのでご一緒にしてみていただくことをお伝えしました。

 

お母さんからレッスンのお手紙に・・・

『先生、今週毎日短冊を読むことができました!やればやるほどできるようになるので、驚いています。』と書いてありました。

お母さん素晴らしいです

 

言葉をしっかり声に出せる練習を、お母さんとご一緒に遊び感覚で楽しんでいただけるようにサポートさせていただいております。

 

お母さんの力が、本物ですね

今は違います!

FA研(知育)年少クラスのNくん。

すずめノートは、丁寧に書けるようになってきました

みみずも、リズムよく書けるようになるのが目標です(^^)/

 

今日も、たくさん堀尾先生に褒められてどんどんお兄さんになっていきました

いたずら好きのNくんは、いつも叱られていたのですが今は違います(≧▽≦)

Nくん、素敵です

 

 

 

「あ~楽しい!楽しいね~♪」

アクティブ(体育)コース親子クラスの2歳Yちゃん。

今日も「堀尾せんせーい」とたくさん名前を呼んでくれました( *´艸`)

Yちゃんの「私を見て」アピールがとても強いので、堀尾先生も「Yちゃんを見ているよ」アピールを負けないでしています(≧▽≦)

 

頭をコツンと打っても・・・鉄棒で逆さまになっても・・・

お母さんの「あ~楽しいYちゃん楽しいね~」の言葉で、楽しいワールドに入っていきます

そして、「できた」と自信になっています。

やはり、お母さんの言葉はとても強いです^^

 

今日もお母さんの声が響く中、Yちゃんはいろんなことに挑戦したのでした(≧▽≦)