喜創塾

ホーム >型にはまろう

型にはまろう

『型にはまる』という言葉は、なんとなく良くないイメージがあります。しかし、成績が良いという生徒さんは、成績が良くなるための『成功パターン』という型を持っているのです。子どもの世界だけでなく、大人の世界でも同じことが言えるでしょう。どうすれば成績が上がるかという、成功のための型を子ども時分に身につけられると、大人になってからも大変な『財産』となるでしょう。

成績を上げるための型を身につけさせてあげたいと、切に念じております。

成績が上がる型

しっかり学ぶ…

  1.  その理由は、集中力をとぎらせないためです。

また、タブレットを使った授業動画のしくみは、納得いくまで何度も何度も繰り返し視聴することが可能です。

とことん演習する

類題も含めて量をこなすと、応用力も身につきます。

実践力を鍛えるアウトプットを大切にしているお子さんが成長します。

ノート作りが上手

    通塾日以外にも、どうぞ自習(自立学習)に来て下さい。毎日でもかまいません。自習にご来塾いただく場合、お金は一切かかりません。家で勉強するよりも、より集中して真剣に勉強できます。この自立学習時間で、私たちは子どもさんに、ノート作りも学んでいただきます。ノートは最高の参考書。成績優秀者は、ノートがとても素晴らしいのです。
    それぞれの教科にノート作りのコツがあります。そのコツを教科ごとに伝授します。時には成功しているお子さんのノートを参考にしていただくこともいたします。

指導者

    通塾日はもちろん、それ以外の自立学習日もとにかく一日でも多く来塾し、一時間でもたくさん勉強してみましょう。一生懸命頑張る他の仲間は必ずよい刺激になり、自分も頑張りたくなります。仲間のノート作り等の勉強のコツも参考になるでしょう。 また、週に何度も講師と会うと、必ず信頼関係が深まります。講師もお子さんの状況を深く把握でき、指導の適切さが高まります。さらに、お子さんが講師を信頼していただくようになると、より一層頑張ってくれるようになります。この4点を実現していくための一助として、勉強時間コンテストを行います。

以上4点を実施し、お子さんに一生の宝となるような成績が上がる型を身につけていただきます。

NEXT「受講料」 ▶

 

エコール進学教室

セーフティメール

エコールオンリーワン戦略

学習塾の使命私達が教えたいものどうすれば結果が出るか(指導者として)理想の指導スタイルどうすれば結果が出るか(生徒の心得理想の一週間喜創塾教室のレイアウト受講料トップへ

体験教室

社長ブログ

塾長あいさつ

入塾案内

無料資料請求

エコールグループ会社

安蔵森林公園

歴史探訪講座