出雲へ

ちょうど一か月前に、大阪で全身蕁麻疹に襲われ、呼吸困難に陥りました。大阪のホテルから救急車で運ばれ、入院するというようなことをしでかしてしまいました。アナフィラキシーショックと診断されひどい目にあったのです。

この一か月それほどひどいことにはなっていないのですが、時々夜になると蕁麻疹に悩まされてきました。まだスッキリしません。アレルゲンも特定出来ておらず、少し不安な日々を過ごしています。

この辺では一番の専門医がおられるとご紹介いただき、出雲にある島根大学病院に行ってきました。

今日だけではなくまた2週間後くらいに行ってまいります。

それにしても出雲は遠いです。しっかりと診てもらいます。

カテゴリー: 社長日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です