始発から最終まで

今日の午前2時就寝、そして3時間後の5時起床。寒くて眠くて 本当に辛かったですが、無理矢理始発の特急に乗りました。

つい数日前に、この始発の特急に乗った時、鳥取駅に着いた時刻の頃は、真っ暗でした。 ところが今日は 薄っすらと明るくなり始めていました。
雪も舞い、寒くて真冬の真っ只中のように思っていましたが、段々と日が長くなっているようです。

春は確実に近づいている。もうすぐいい事があるぞと張り切って出かけました。

お昼前に静岡に到着。3時間ほど滞在し、今度は大阪へ移動。大阪でも3時間ほど打ち合わせし、最終の特急に乗り込みました。今 車内で、ブログを書いています。いい仕事ができたと思っています。

それにしても体はぐったり。鉛のようです。

52だもんな。この前の長崎日帰りとか、大阪経由の日帰りとか、少し無茶だよな と思います。
特に、1年前 大きな事故に遭い大怪我をし、大きな手術をして以来、体が不自由で、思うように動かなくなってしまって、大変疲れやすくなっています。 とにかく、今の大仕事を片付けたら、色々楽になる。もうちょっとだ。必ず仕上げる。それまではどれだけしんどくてもやり抜こうと心に誓っています。

ネガティブな日記になってしまいました。申し訳ありません。明日も忙しい。頑張らなきゃ。

カテゴリー: 社長日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です